トップページ〉施術方法

「施術方針について」も参照下さい。


画像の説明

筋肉、関節、皮膚、筋肉を包んでいる筋膜のラインを、気持ちよく伸ばしたり縮めたり押したりして体全体的なバランスを整えます。
最終的には、自分でも調整出来るようになることを目指します。


お話を伺います

auto-NOjziL.jpg

施術の前に、お身体の状態、普段の生活の中で繰り返し行っている姿勢・動作・癖など、その方の生活習慣をお伺いして、どこから腰の不調が発生しているかを発見します。

初回のヒアリングで、あなたのお悩みやご希望をしっかりお聞きします。
これから「どうしたいのか」を大切にします。

また、改善していくパターンや目安となる回数などをお伝えします。


身体の状態確認

整体

最初に座った状態での首の傾き・肩の高さの左右差などの見た目、首の左右の向き易さ・腕の上げ易さ・脚の上げ易さなど動きの左右差を確認します。


次に仰向けで寝た状態で脚の向き・足首の向き・腕の内向き・外向きなどの見た目、体幹の捻じる動きの左右差・寝た状態での脚の上げ易さ・腕の上げ易さなどの関節の動きの硬さ、左右差を確認します。

さらに、肩、背中、腰、脚の筋肉の硬さなど身体全体的な状態を確認します。

また、体の状態を確認するために写真を撮らせていただくこともあります。

画像の説明


身体の感覚分析

整体風景1横

その時の確認した状態によって、身体がどんな体勢や動きを必要としているのかを推測します。
身体が必要としていることをやってあげると身体は調和していきます。
その調和する体勢や動きを、ご自身でやってもらいます。
その時の「身体の感覚として、どんな感じがするのか?」


頭で考えるのではなく、身体の感覚を聞き分けてもらいます。
身体が調和していく時(バランスが整う時)は、なんとなく「気持ちがいい」、
「心地いい」、「気分がいい」といった快適な感覚があります。


身体の調和をとります
(バランス調整)

整体風景4横

その「きもちのいい」動きをやってもらい、「気持ち良さ」を十分に味わってもらいます。
徐々に「気持ち良さ」が無くなってきます
それは調和がとれた(バランスが整った)サインです。
身体を動かして調整するので、外部からの刺激が届きにくい深いところの筋肉にも作用します。


筋肉が緩み、関節の動きも本来の状態に戻ります。
結果的に腰痛が改善していく身体の状態が出来上がります。
心身共にリラックスするので、整体後、力が抜ける感じがするという方もいます。

「身体の感覚を指標にして、快適感覚で身体が整い、その結果として症状も改善していく。」
これは、自然の原理です。
この自然の原理によって、あなたの腰の状態が改善されていきます
感覚を聞き分けることは、自分の身体と対話するということです
初めは出来ないかもしれません。
それでも大丈夫です。
少しずつ出来るようになれば良いのです


説明と「一人整体」
の指導

_20160612_153756 1

身体のバランスを崩していた原因と、一人で出来る整体方法をご説明いたします。
お家で一人で出来る整体を実践してもらうことで、より早く腰が楽になっていきます。
当スタジオでは、腰痛改善だけではなく、腰痛になりにくい身体を作っていくことに重点を置いています。
よって、施術だけではなく自宅などでも出来る一人整体法をお伝えします。
整体施術例のページも参照下さい。


完全予約制 メール予約・
LINE予約は24時間受付

営業時間10:00~22:00
定休日不定休
電話予約は、必ずこのページから電話して下さい。
電話予約
メール予約は、必ずこのページからメールして下さい。
メール予約
LINE公式LINE@でも予約出来ます。
【サイズ小】toku3_s